【無料プレゼント】自分らしい生き方がわかるようになるライフデザインワークブック

【LifeDesign01】あなたのいまの満足度は…?

【LifeDesign01】最初に考えることはコレ

さっそくですが、今回はライフデザインノートブックの「1.ライフサークルで人生に対する現状の満足度を認識!」についてご説明します。

ライフサークルで人生に対する現状の満足度を認識!

モヤモヤしていたり悩んでいたりすると、早く解決したいって思いますよね。

ただ、その思いで頭の中がいっぱいになると、目の前の問題ばかりにとらわれて、取り急ぎできる対策へと進んでしまうことがあります。

とりあえずできることで進むと、問題の根本はそこじゃなかったり、それを乗り越えた先が望む道じゃなかったりすることもあるので、まずは全体を見るライフサークルというワークを最初にします。

全体を見るとは…

例えば…

子どもの進学について悩んでいるとします。

中学受験するかどうか。

どうしたらいいかわからずに悩んでいて…。

とりあえず、ママ友さんから聞いた評判のいい塾の受験説明会に行ってみる…?

 

と、とりあえずの行動を進めた結果、受験がいいと思って塾に通うことにしたり、我が子は受験はしなくていいかなと思ったりと、状況が前進したように感じるかもしれません。

もちろん、そのまま良い方向に人生が進んでいくこともあると思います。

 

でも、ここでは「どうしたらいいかわからずに悩んでいて…」の気持ちに着目して、もうちょっと視野を広く考えてみます。

  • 中学受験を考えたのはなぜ?
  • パートナーである夫との話し合いは?
  • 進学に対する子どもの様子は?

などなど。

悩みのもとは子どもの進学だけかな…?というところがあります。

 

そこで、進学や中学受験にとらわれず、いまのあなたの人生に対する全体を見てみるというのが、今回の考え方です。

いまいまの悩みは子どもの進学だったけれど、実は他の人生の項目でもっと満足度が低いところがあるかもしれません。

進学を考えたきっかけが、そのまま進学する公立校への不安で、もしかしたら物理的環境への不安があるかもしれません。

周りの環境が受験が当たり前で、本当は必要ないと感じているのに人間関係におけるプレッシャーを感じているかもしれません。

進学に対する悩みはたしかにあるけれど、それを相談できないと感じている夫との夫婦関係に疑問を感じているかもしれません。

そして、優先的に考えたいと思うことは、本当は進学ではなく他の事かも。

今、あなたが悩んでいることも…

それについてすぐに考えていきたいと感じていると思いますが、ご自身のことをまずは俯瞰して見て、点だけでなく全体を見てみることがその先の人生設計において大切です。

その第一歩として、まずは現状把握です。

まり子

そこで、今回は、まず、現状把握として「1.ライフサークルで人生に対する現状の満足度を認識!」をやってみてくださいね。

ぜひ、自分と向き合う時間を取ってみてください。